一宮市北方町狐塚 津島神社・秋葉神社 改築工事

【平成24年11月吉日完成】
【工事内容】
● 柱芯々2尺流造社殿(津島神社) 新築
● 柱芯々2尺流造社殿(秋葉神社) 新築
● 基壇土台石及び玉垣工事

向かって左側が津島神社、向かって右側が秋葉神社です。
正面の石版には津島神社の紋(織田木瓜)・秋葉神社の紋(羽団扇)が描かれています。

社殿の蟇股にも津島神社と秋葉神社の紋を彫刻してあります。

 

愛知県一宮市北方町狐塚に位置する津島神社及び秋葉神社の社殿を改築致しました。
柱芯々寸法で二尺(60.6センチ)ある流造の社殿が、二社並ぶと非常に立派に見えました。また、廻りの玉垣や石に書いてある神紋もきれいに直し、基壇の土台石には、国産(稲田産御影石)の御影石を使用し、本当に立派に生まれ変わりました。
氏子の方々にも満足して頂き、本当に感謝しております。有難うございました。

関連記事一覧

神社・鳥居・神棚などの施工事例はこちら
神輿のレンタル承ります。
唐箕屋本店へのアクセス

最近の記事

PAGE TOP