押入れ改装工事 + 御霊舎

【平成25年6月吉日完成】
【工事内容】
● 押入れ改装工事
● 600型御霊舎及び二段違い祭壇

押入れ部分を全て撤去(枠のみ残しました)

間柱を立て、神前・地袋部分を施工

建具を取付、御霊舎を設置して完成です。
押入れ部分は、襖調の建具ですが、地袋部分は木曽桧製の板戸に致しました。
御霊舎を納める神前の間は、壁を桧の無垢板で仕上げました。

 

岐阜市のS様宅で押入れ部分の改装工事をし、御霊舎をお祀り致しました。約一間あった押入れを片側に神前の間を造り、もう半分を押入れに致しました。
御霊舎は、弊社のオリジナル規格である600型の物を納めさせて頂き、二段の祭壇を製作し、御供え物のスペースと高さを調節いたしました。

関連記事一覧

神社・鳥居・神棚などの施工事例はこちら
神輿のレンタル承ります。
唐箕屋本店へのアクセス

最近の記事

PAGE TOP