HOME > 施工情報

施工情報

眞中神社 移設工事に関わる御本殿~祝詞殿改築工事

【平成28年12月吉日完成】

岐阜市正木にある眞中神社(みなかじんじゃ)で橋の建設に伴い大規模な神社移設工事が施工されました。

そこで、弊社は御本殿部分の前殿と祝詞殿部分の内装を施工させて頂きました。

日本の古くから伝わる曳家の技術に感動しつつも、弊社の担当工事部分は、誠心誠意をもって一生懸命施工をさせて頂きました。

眞中神社 移設工事に関わる御本殿~祝詞殿改築工事の続きを読む

安八町大森 社宮神社改築工事

【平成28年12月吉日完成】

安八郡安八町大森にある社宮神社の改築工事を施工させて頂きました。

地元の竹内建設様の御協力のもと、本当に立派に完成できたことを嬉しく思います。

氏子の皆様方のご協力のおかげで無事完成し、竣工を迎えることが出来ました。

今後のこの地域の発展と皆様方のご健康とご多幸をお祈りいたします。

安八町大森 社宮神社改築工事の続きを読む

企業様 会社敷地内 稲荷神社改築工事

【平成28年12月吉日完成】

愛知県海部郡蟹江町にある海部建設様の会社敷地内での稲荷神社改築工事を施工させて頂きました。

柱芯々1尺流造社殿の新築工事と及び稲荷鳥居の建て替え工事です。

お稲荷さんは昔から商売繁盛の神様ということで、多くの企業様がお祀りしています。

今後も稲荷神社の御加護のもと、ご発展をお祈りいたします。

企業様 会社敷地内 稲荷神社改築工事の続きを読む

破魔矢立て

年始の初詣や神社を御参りした際に、破魔矢を授与品として頂く場合がありますが、その破魔矢をどうやって祀っていいかよくわからず、神棚の横に立てかけてみたり、横に置いてみたりしていることが多いと思います。

そこで、破魔矢立てを製作致しました。

材質は、桧材です。破魔矢の矢部分の直径は、Φ11㎜までは対応できます。

破魔矢立ての総高さが、約23㎝で、通常の破魔矢(長さ:60㎝程度)なら十分立てることができます。

破魔矢の種類によっては、矢部分を上に立ててお祀りする物などお祀りの仕方は様々ですので、用途に合ったご使用方法でお祀りいただきますようお願い申し上げます。

破魔矢立ての続きを読む

持ち送り板付き 神棚用棚板(色々)

持ち送り板付きの神棚用棚板が、最近よくご注文を頂きます。

やはり、見た目の重厚感と豪華さにおいては、通常の棚板よりも神棚をより引き立たせ、趣ある空間にすることができます。

弊社では、米ヒバ材、木曽檜植林材(人工林)、木曽桧材(尾州桧)、欅材で製作しておりますので、寸法と仕様をお選び頂ければ、御見積もりを致しますので、ご興味のある方はメール等でご連絡頂きますようお願い致します。

持ち送り板付き 神棚用棚板(色々)の続きを読む

神棚用 神前の間施工(個人宅)

【平成28年9月吉日完成】

岐阜市のS様邸で、ご新築された住宅の神前の間を施工致しました。

木曽桧の無垢材を使用し、地袋~祭壇部分を施工し、神棚と御簾をお納め致しました。

新築の物件は、完成すると本当に綺麗です。

神棚用 神前の間施工(個人宅)の続きを読む

福満神社 狛犬【900×630×330】設置工事

【平成28年9月吉日完成】

岐阜市木田の福満神社で狛犬の設置工事を施工致しました。

石工の技術は、やはり宮大工とは違った難しさがあります。

福満神社 狛犬【900×630×330】設置工事の続きを読む

稲沢市北島白山社 柱外法1尺5寸板宮造社殿【彫刻・階段・高欄付】

【平成28年9月吉日完成】

北島白山社の御本殿を施工させて頂きました。

板宮造社殿ですが、彫刻・階段・高欄付きの上等造りの社殿です。

稲沢市北島白山社 柱外法1尺5寸板宮造社殿【彫刻・階段・高欄付】の続きを読む

獅子頭修復工事 【修復工程写真】

【平成28年9月吉日完成】

獅子頭の修復工事を施工致しました。

修復工事の工程を写真にまとめましたので、参考にして頂き、古くなった獅子頭を修復したい場合は、是非ご相談ください。

獅子頭修復工事 【修復工程写真】の続きを読む

山県市赤尾 社殿建て替え工事

【平成28年8月吉日完成】

山県市赤尾の山の麓にお祀りしてある神社の社殿を建て替え致しました。

地元の岐工建設様で石積みを直して頂き、御影石で立派な土台を造って頂きましたので、社殿も水平にしっかり固定できました。

山県市赤尾 社殿建て替え工事の続きを読む

1 2 3 4 5 6 17

 
ページトップへ