HOME > 施工情報 > 地蔵堂・御堂・祠 > 地蔵堂(岐阜市長住町)新築工事

施工情報

地蔵堂(岐阜市長住町)新築工事

【平成24年8月吉日完成】

【工事内容】

● 柱芯々4尺地蔵堂新築工事
● 基壇御影石工事

【地蔵堂】 

[寸法]  柱間口:4尺1寸×柱奥行:3尺6寸

[樹種]  木曽桧材(上小無地)

[屋根]  銅板葺き

[彫刻]  上等彫り

[錺金具] 手打ち上等仕上げ 、 金鍍金加工

 

Njizou 1.JPG  Njizou2.JPG

  

Njizou3.JPG

向拝正面の蟇股の彫刻や、懸魚、虹梁は立派です。

破風の錺金具も金鍍金が施され、大変豪華に見えます。

Njizou5.JPG

向拝柱と中柱の間の天井は、格天井風に仕上げました。

また、台輪の上に古い蟇股を取り付けました。

Njizou6.JPG

8月某日に竣工を兼ねて、地蔵祭りが行われました。

基壇廻りもきれいに整備され、無事に完成いたしました。

 

この度、岐阜市長住町に地蔵堂を新築致しました。

基壇を御影石で組み上げ、地蔵堂は立派な銅板葺きで仕上げました。

施主である中日建材株式会社の社長様には、大変お世話になりました。

本当に有難うございました。

立派な地蔵堂が完成いたしましたので、お近くをお通りの際は、ぜひ手を合わせてみてはどうでしょうか?

 


 
ページトップへ