HOME > 施工情報 > 地蔵堂・御堂・祠 > 地蔵堂【4尺×2尺5寸】銅板葺き 御堂新築工事

施工情報

地蔵堂【4尺×2尺5寸】銅板葺き 御堂新築工事

【平成30年1月吉日完成】

【工事内容】

● 地蔵堂(4尺×2尺5寸)新築工事

IMG_1112 IMG_1115

IMG_1120 IMG_1113

 

 【材質】 桧材 (上小~ムジ材)

 【柱芯々寸法】 W:4尺 × D:2尺5寸

 【土台寸法】 W:1,430㎜ × D:860㎜

 【屋根寸法】 W:2,000㎜ × D:1,570㎜

 【総高さ】  H:1,540㎜

 

 羽島市江吉良町の野々宮神社さまで、地蔵堂工事を施工させて頂きました。

 以前の地蔵堂が火事により焼失してしまったということで、地元の方々のご理解とご協力の上、地蔵堂を新築することが出来ました。

 地蔵堂は一般的に瓦葺が多いですが、今回は、銅板葺きで施工させて頂きました。正面は格子戸の観音開きです。少し、予算を抑えた形の仕様になります。本来、向拝柱を2本立てて、その奥で4本柱の内陣を施工するとより立派な地蔵堂になります。


 
ページトップへ