HOME > 施工情報 > 神社工事

施工情報

I社工場敷地内 稲荷社殿改修工事

【平成30年6月吉日完成】

 大垣市にある大手電子系メーカーI社様の工場敷地内にお祀りしてある、稲荷社殿の改修工事をさせて頂きました。I社様は、全ての工場に外宮をお祀りしてあり、とても神様を大切にしてみえますので、末永くお祀りして頂けるように、しっかりと改修をさせて頂きました。

 風雨にさらされる腐りやすい箇所は、全て取替施工をし、この先また何十年、お祀りして頂ける状態となりました。より一層のご発展を祈願いたします。

I社工場敷地内 稲荷社殿改修工事の続きを読む

岐阜市中鶉 御霊神社 御本殿新築建て替え工事

【平成30年4月吉日完成】

 岐阜市中鶉にある御霊神社の御本殿を建て替えさせて頂きました。

 柱芯々2尺8寸流造社殿で、一般的な流れ造りのお社です。

 屋根の板金工事も本当に丁寧に葺いて頂き、いつも社寺板金職人の方には感謝しております。

 

 これ位の大きさの社殿は、弊社が一番得意としている工事です。価格と品質には、自信があります。

 是非、お問い合わせください。

岐阜市中鶉 御霊神社 御本殿新築建て替え工事の続きを読む

美濃市長瀬 神社工事

【平成30年5月吉日完成】

 美濃市長瀬の神社を改築させて頂きました。

 稲荷鳥居と板宮造社殿(朱赤塗)を新しく建て替えました。

美濃市長瀬 神社工事の続きを読む

某企業様 敷地内稲荷神社社殿修復工事

【平成30年3月吉日完成】

企業様の敷地内にお祀りしてある稲荷神社の改修工事をさせて頂きました。

風雨にさらされる土台廻りがやはり腐食しやすいので、腐った箇所の取替をさせて頂きました。

また、今回は、基壇の台座石の施工がもともと悪く、水が中央に溜まってしまう造りになっていたので、新たに御影石製の土台石を施工して、一段嵩上げを致しました。

これによって、土台の腐食も抑えることが出来ると思います。

修復をお考えの方は、是非参考にしてください。また、御見積等のご連絡をお待ち申し上げます。

某企業様 敷地内稲荷神社社殿修復工事の続きを読む

加納東丸町 秋葉神社社殿建て替え工事

【平成29年12月吉日完成】

 岐阜市加納東丸町の秋葉神社の社殿を建て替え致しました。

 柱外法1尺2寸の板宮造社殿で、彫刻が施してあるタイプの物になります。

 彫刻は、秋葉神社ということで蟇股に羽団扇の紋を彫り込みました。

加納東丸町 秋葉神社社殿建て替え工事の続きを読む

絵馬掛け(桧製銅板葺き)

 木曽川町の白山神社様にて、絵馬掛けを製作し設置をさせて頂きました。

 桧製で屋根は銅板葺きとなります。柱脚元にも銅板巻きをして、腐食防止をしてあります。

 絵馬を掛けるL型金具が一列に7個取り付けてあり、5列あるので、35か所引掛ける部分があるものです。

 屋根幅は約1,500㎜で総高さは、約1,800㎜+(埋め代:600㎜)です。

絵馬掛け(桧製銅板葺き)の続きを読む

木曽桧製燈篭【四方格子戸】及び白御影石柱

【平成29年12月吉日完成】

 神社の木製燈篭のご紹介です。

 今回は、火袋寸法で7寸という大きさですが、木曽桧製の燈篭を製作させて頂きました。

 取付する柱は、白御影石製の柱で地面にコンクリートで埋め固めて、その後、燈篭部分と接合するようになっています。木製の柱と比べて、腐らないので、お勧めしております。

木曽桧製燈篭【四方格子戸】及び白御影石柱の続きを読む

高賀神社 御簾・門帳・壁代の新調

【平成29年12月吉日完成】

 岐阜県関市洞戸にある高賀神社様の拝殿における調度品の取替(新調)をさせて頂きました。

 高賀神社は、とても歴史のある神社で創建は奈良時代と伝えられているそうです。御本殿もとても立派で、江戸時代に再建されたようで、宮大工の技術が詰まった建物のように思います。

 そんな由緒ある神社の仕事をさせて頂き、本当にうれしく思います。

 神社手前には、高賀の水という有名な湧き水もありますので、是非お立ち寄り頂き、ご参拝して頂くことをお勧め致します。

高賀神社 御簾・門帳・壁代の新調の続きを読む

美濃加茂市鷹之巣 諏訪神社 拝殿調度品(幕・御簾等)

【平成29年11月吉日完成】

 美濃加茂市鷹之巣の諏訪神社様より、拝殿建て替え工事に伴い、調度品の納品をさせて頂きました。

 拝殿は、地元の建設会社様で施工され立派に竣工を迎えられました。新しい拝殿に新調した拝殿幕や御簾を取り付けると、より一層雰囲気が良くなり、神社らしい趣のある空間となりました。

美濃加茂市鷹之巣 諏訪神社 拝殿調度品(幕・御簾等)の続きを読む

真鍮製社額(手彫神額)

【平成29年12月吉日完成】

 2017年3月に施工させて頂いた碧南市の日本コーンスターチ株式会社様の鳥居に、化繊製の注連縄と社額を取付させて頂きました。社額は、真鍮製の金鍍金品で文字部分は、手彫りの簡易植字で造ってあります。

 とても上等で耐久性もございますので、鳥居など雨にあたる部分で額を掲げたい場合は最適です。大きさは、縦寸法で、7寸(21㎝)~3尺(90㎝)まで色々ございますので、ご検討される方は、是非ご連絡下さい。

真鍮製社額(手彫神額)の続きを読む

1 2 3 4 5 6 11

 
ページトップへ