社額(神額) 黒塗りバージョン

【平成30年9月吉日完成】
【工事内容】
● 社額(神額) 黒塗り金箔押し
● 社額(神額) 黒塗り金粉仕上げ

【上等仕上げ品】
木地 : 欅材
塗り : 黒カシュー漆塗り仕上げ
文字及び彫刻部分 : 本金箔押し仕上げ
受注生産品 → 国産材、総国産手造り品

【並品】
木地 : タモ材
塗り : 黒ペンキ塗料 塗り仕上げ
文字及び額縁木口 : 金粉塗料 塗り仕上げ

 

社額(神額)の製作も手掛けておりますが、今回ご紹介するのは字板を黒塗りに仕上げた場合の額をご覧ください。
上等な製品の場合は、欅製もしくは桧製の木地で製作し、漆塗りの上に文字及び彫刻部分を金箔押し仕上げしたものです。
お値打ち品の場合は、タモ材で生地を製作し、一般的な黒色塗料にて黒塗装をして、文字と縁取りを金粉塗料で仕上げたものです。
寸法が色々ございますので、お値段等はお問い合わせください。

関連記事一覧

神社・鳥居・神棚などの施工事例はこちら
神輿のレンタル承ります。
唐箕屋本店オンラインショップはこちら

最近の記事

PAGE TOP