各務原市川島松原町 神明神社改修工事

【平成25年8月吉日完成】
【工事内容】
● 御本殿 柱芯々2尺8寸5分 神明造社殿修復工事
● 幣殿 屋根銅板葺き替え工事
● 渡り殿 庇改築工事

屋根の軒付部分は、銅板の五段張りで仕上げました。軒付を細かく張ると見栄えが違います。

御本殿は、丸柱で囲まれた胴体部分及び桁・破風・垂木を残し、雨が降り込んでいた外廻りの束等は全て新しく取替えました。
屋根は、幣殿と同様に下地から全て造り替えを致しました。

正面には、門帳(朽木柄)を取付致しました。

 

各務原市川島松原町の神明神社で改修工事を行いました。工事内容は、幣殿の屋根銅板葺き替え工事及び御本殿の修復工事、渡り殿改築工事です。
雨漏りの心配もなくなり、綺麗な銅板の屋根が出来ました。氏子の方にも大変喜んで頂き、とても嬉しく思います。

関連記事一覧

神社・鳥居・神棚などの施工事例はこちら
神輿のレンタル承ります。
唐箕屋本店へのアクセス

最近の記事

PAGE TOP